京阪電車が回数券をイコカicカードに

京阪電鉄が駅の自動券売機で販売を続けていた回数券の発売を今年いっぱいで終了しFeliCaカードの代表である交通系カードイコカと紐づけたポイントタイプに移行すると発表しました。
回数券の仕組みとしてはその名の通り10枚分の価格で11~13枚ぶんのチケットが購入できるというお得でシンプルな仕組みでした。

icカードへの移行はやはり時代の流れとはいえ長年回数券に親しんだ人たちにとっては少し寂しいものがあるかもしれません。

https://www.traicy.com/posts/20200712175429/